DAZストアで3Dプリントフィギュアの販売開始

Category : 製品ニュース
3Dプリントという技術が一般化してから、この分野の発展のスピードはすさまじいです。
機材の小型化、低価格化をはじめ、製作業者の増加、素材の多様化、用途の多様化など、かなり身近なものになった感があります。デアゴスティーニの「週刊マイ3Dプリンター」が創刊されたのも驚きました。

そんな3Dプリントと切り離せないのが、コンピュータ内での3Dモデルです。いえ、長年3DCGソフトを使ってきた身としては、3DCGの出力デバイスの一つとして3Dプリンタができた、と言い直しておきましょう。
DAZもストアで販売している3Dコンテンツについて、当然3Dプリントされる場合があることは認識していたのでしょう。何度かEULAに改訂が入っています。
そしてこのたびまたEULAの改訂があり、それと共にDAZストアに「Genesis 2はすぐに3Dプリントできる!」とのあおり文と共に「3D Print」というページが設けられました。



まずEULAの改訂ですが詳細に書いてある分読みにくいので、「3D Print」ページから飛べる「Print Your Own」のページの文章を引用します。

As you will see in the End User License Agreement, assets purchased from DAZ 3D may be used to 3D print for personal use but not for resale or other business uses.


DAZ3Dから購入したコンテンツを使った3Dプリントは、個人利用のみで、販売などの商用利用は不可。といったところでしょうか。
EULAを読んでみると、DAZでは3次元作品(Three Dimensional Works)は元のコンテンツのクローンであるという認識のようです。だからコピーして売ったりしたらダメということなのでしょう。

また、先の「3D Print」ページでは他にもいくつか項目があります。
 ・Printed Figures - 3Dプリントされ、彩色されたDAZフィギュアを販売しています。
 ・Custom Print Service(準備中) - ユーザーがカスタマイズしたDAZフィギュアの3Dプリントサービスのようです。
 ・Collections(準備中) - 3Dプリントされたセットのコレクターになろう!ってどういうことでしょうか?不明です。

なんだかんだでまだ準備中のところが多く、実質的に「Printed Figures」のところだけですが、現在はドラゴン(DAZ Dragon 3)1種類、人型(Genesis 2)3種類がラインナップされています。国外への配送は可能なのか、送料は別途かかるのか知りたいところですが、とりあえずDAZフィギュアを3Dプリントするとこんなクオリティのものが出来上がるというのが見られます。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

VEGAS PRO 12 EDIT 4980円!

Category : 製品ニュース
ソースネクストのサイトにてまたもやSony Creative Softwareのビデオ編集ツール『VEGAS PRO 12 EDIT』のダウンロード版を4980円(税抜) で特別販売しています。
もう何度目かになるので急ぐ必要はないとは思いますが、今回は2月28日までの数量限定販売です。

販売ページはコチラです。

『VEGAS PRO 12 EDIT』は『VEGAS PRO 12』からDVD Architect Pro 5.2、および Dolby Digital Professional エンコーダを省いたものですので、DVDやBlu-rayのオーサリングはできません。
また、NewBlue Titler Pro 1.0(3Dタイトルロゴ作成アドオン)も含まれておりませんので、ご了承の上お求め下さい。
※対応OSが「Windows8/8.1 、Windows 7 64 ビットまたは Windows Vista 64 ビット SP2」であることもご注意下さい。


また、今回は『IMAGINATION STUDIO 4』とのセット販売で8460円(税抜) というものもあります。

販売ページはコチラです。

『IMAGINATION STUDIO 4』の内容は次の通りです。

 ・Movie Studio Platinum 12
 ・DVD Architect Studio 5
 ・Sound Forge Audio Studio 10
 ・ACID Music Studio 9

こちらはエントリー向けのソフトになっていますが、映像編集だけでなく、音楽や効果音の作成、波形編集、ブルーレイのオーサリングまでできるオールインワンパッケージです。

Reality4 その2:Lightsタブ

Category : Reality
『Reality4 DAZ Studio Edition』では、インターフェースや表示されるプロパティが整理され、マテリアルやライトの編集がしやすくなりました。
そこで今回は、Reality4でサポートされるLuxRenderのライトについて、Lightsタブの内容とともに改めてご紹介していきたいと思います。
ライトの種類については、Reality4で追加されたもの以外でこれまでにも使ってきたものは過去の記事をご参照下さい。
また、IBLについてはSmart IBLの使い方をご紹介します。

Reality4Lights SS

→続きを読む

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Reality4 その1:Reality4からはじめるLuxRender

Category : Reality
あけましておめでとうございます。
どうぞ今年もごひいきによろしくお願いします。

新年最初の記事は、昨年末にバージョンアップを果たした『Reality4 DAZ Studio Edition』についてです。
Realityに関する記事はこのブログでも結構な数になりますが、最初のバージョンに準拠したものが多いので、この機会に『Reality4』からはじめる方向けのものを書こうと思った次第です。

このブログでは『Reality』をLuxRenderエクスポーターとしてご紹介しています。
それは『Reality』の重要な役割が、DAZ Studioで組み上げたシーンをレンダラーLuxRenderに渡すことであるためです。
『Reality』はそれだけでなく、LuxRender独自のライトやカメラのパラメータ、オブジェクトのマテリアルの編集機能があり、バージョンアップにつれそれらが充実してきましたが、基本は変わっていません。

DAZ Studioから使える外部レンダラーはいくつかありますが、『LuxRender』は無料で使える物理ベースレンダラーであるというのが大きな利点です。
逆に、レンダリング時間がかなり長いという欠点もあります。
誤解を恐れず噛み砕いて言うと、「時間はかかるけど、すごくリアリティのある絵を描いてくれるレンダラー」といったところでしょうか。

今回はDAZ Studio Pro 4.7で組み上げたシーンを、『Reality4』を使ってLuxRenderでレンダリングする一連の流れをご紹介します。

Reality4 SS

→続きを読む

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

DAZ Studio 4.6に対応したMovie Maker

Category : Movie Maker
DAZ Studio用の動画製作補助ツール&背景パックの『Mover Maker』のDS4.6対応版(もちろん4.7Proで使えます)が、少し前にリリースされました。
なかなか独特な仕様のツールなので、私も背景パックが安売りしている時に買ったりしていただけで、積極的に使っていませんでした。
このたびそれが『Movie Maker DS 4.6 Edition』として次の新機能を搭載して再登場しました。

 ・Foreground Alpha Masks … 被写体の前にエフェクトを付加できる
 ・Fog … 背景にマッチした遠方の霧を加える

ただし、これらはユーザーが自由に操作できるものではなく、背景パックにあらかじめ用意される必要があります。そのため、今のところ同時に発売された背景パック『Movie Maker - Prison Block Night Background Pack』でしか有効にならないようです。
また、過去に発売されていた『Movie Maker』用の別売り背景パックを全て使用できます。プラグイン本体がバージョンアップという形での提供ではなかったので、新機能は有効にならないもののそのまま使えるのは助かります。


Movie Maker DS 4.6 Edition

Movie Maker - Prison Block Night Background Pack


→続きを読む

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

著書
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 Genesis セール アニメーション IBL タブ解説 LuxRender スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Genesis2 Download カスタマイズ SSS レタッチ NGM ウェイトマップ トゥーン ERC D-Form Photoshop ファー Miki2 IDL M4 物理シミュレーション 大気 カラーコレクション バージョンアップ モーフセット Terrain インスタンス アナグリフ ボリューム V5 カメラ ロボット 3Dプリント GIMP K4 Hexagon RAMDisk Linux モーションキャプチャ SLG ダイナミックヘア Python 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター