スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Irayレンダラー使用時のヘッドランプ

Category : Iray Renderer
DAZ Studioのカメラにはヘッドランプ(Headlamp)という機能があります。
現実のカメラのフラッシュに相当するもので、シーンにライトを1つも設置していなくてもプレビューやレンダリングが真っ暗にならないのはこれがあるおかげです。

DAZストアのライトセット商品などの構成を見ると、このヘッドランプを点灯させないように苦心しているのがわかります。せっかくの雰囲気のあるライティングをしても、ヘッドランプによって台無しになるという事態は避けたいところです。

今回はヘッドランプの特性を知ると共に、そのオンオフの条件を見ていきましょう。

ヘッドランプ SS

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Irayで雲のある空をレンダリングする『Iray Worlds SkyDome』

Category : Iray Renderer
DAZ StudioのIrayレンダラーでレンダリングする際、Sun-Sky Onlyモードではとてもお手軽に屋外のライティングが再現できますが、もっといろんな空模様が欲しいなあと思うことはないでしょうか?
この『Iray Worlds SkyDome』は、いろんな種類の雲のある空とともに、それに合わせた野外ライティングを実現してくれる背景セットです。

最初に言ってしまうと『Iray Worlds SkyDome』は、エミッション(サーフェイスの光源化)を使ってスカイドーム内での屋外ライティングを実現しています。仕組み的にはこのブログで以前ご紹介した『Sphere of Light』(3Delightレンダー用:記事はコチラ)に似ています。
うれしいのはスカイドーム(地面付きの半球)に貼り付けられた雲のある空が12000*3000*2(反転)という高解像度のテクスチャになっているところです。これで寂しかったサンスカイライトの空にも表情をつけることができますね。

Iray Worlds SkyDome SS
レンダラータグ iray

→続きを読む

Irayレンダリングのためのビデオカード選び その3

Category : Iray Renderer
だんだんとタイトルから離れていってますが、DAZ StudioのIrayレンダラーを使った時のメモリ使用量とレンダリング時間について、今回も調査を続けていきます。

今回はテクスチャ圧縮、プログレッシブ・レンダリングの2本、そしておまけのレンダリングサイズについての全部で3本立てです。

Iraycard2 SS

→続きを読む

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Irayレンダリングのためのビデオカード選び その2

Category : Iray Renderer
DAZ StudioのIrayレンダラーによるレンダリングについて、そのメモリ使用量とレンダリング時間を調査する連載の第2回は、私が先日購入したビデオカードGeforce GTX 960 (4GB)についての調査結果です。

各GPUのIrayレンダリング性能について、クラウドサービスを提供しているmigenius社がこのページでベンチマーク結果を公開しています。ご参考までに。

※フィギュアの使用メモリ量について項目を追加しました。(2015.09.12)

→続きを読む

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Irayレンダリングのためのビデオカード選び その1

Category : Iray Renderer
DAZ Studio 4.8 Proから搭載されたNVIDIA Irayレンダリングエンジンは、フォトリアルなレンダリングを可能にする高性能なレンダラーですが、その分レンダリング時間が長くなる傾向にあります。
それを補助しレンダリング速度のアップを実現するために、Irayレンダラーはビデオカードを利用したレンダリングをすることができます。

じゃあGPUレンダリングはどのくらいレンダリング時間が短縮されるのか、これからビデオカードを買うとしてどれを選べばいいのかは、当然疑問に思うところです。
今回は私の環境でのGPUレンダリング時間調査の結果と、ビデオカードを選ぶ基準について記事にしました。

※この記事ではCPUのみを使ったレンダリングをCPUレンダリング、GPUのみを使ったレンダリングをGPUレンダリングと呼んでいます。
※ビデオカードを選ぶ基準のベンチマーク結果の表を一部訂正しました。(2015.9.10)

IrayCard1 SS

→続きを読む

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

著書
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender Genesis2 スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Download レタッチ トゥーン バージョンアップ カスタマイズ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM D-Form ERC ファー Miki2 IDL M4 大気 物理シミュレーション ボリューム Terrain パーティクル カラーコレクション Genesis3 モーフセット インスタンス アナグリフ V5 カメラ ロボット RAMDisk ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。