FC2ブログ

ダイナミッククロスを操作するDynamic Clothing Controlがついに発売

Category : 製品ニュース
いつ完成するのかとDAZ Studio(以下DS)ユーザーをやきもきさせていた『Dynamic Clothing Control』プラグインがついに発売になりました。ダイナミッククロスとは、本物の布のように風にそよいだり、物にかぶさって形を浮き上がらせたりするオブジェクトです。Poserではすでにあり、DSにも実装が待たれていた機能です。

ところで、プラグイン『Dynamic Clothing』は無料で、DS(検証バージョンは2.3.3.161です)にすでに搭載されています。では今回発売された『Dynamic Clothing Control』は何なのか?これは風や重力の設定をしたり、オブジェクトにダイナミッククロスの設定をしたりするもののようです。『Dynamic Clothing』だけでは、物にかぶせてだらーんとさせることしかできません。

じゃあ、無料版プラグインでなぜ今までダイナミッククロスが使えなかったのか?それはダイナミッククロスとして設定されたオブジェクトが存在しなかったから!ということのようです。同時に発売された製品に、ダイナミッククロス設定済みの服などがありますが、これらは有料プラグインなしでも使うことが出来ます。風でなびかせたいなどという場合には必要ですが。また、衣服によっては無料版の機能だけでは満足な結果が得られない場合もあります。
今回は現在無料になっている『Dynamic Tablecloth』を使ってダイナミッククロスを体験してみましょう。


Dynamic Clothing Control

Dynamic Tablecloth


→続きを読む

スポンサーサイト



著書
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ バージョンアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー 物理シミュレーション ERC D-Form Miki2 IDL 大気 M4 カラーコレクション ボリューム Hexagon Terrain パーティクル Genesis3 モーフセット Genesis8 V5 カメラ アナグリフ インスタンス GIMP 3Dプリント ロボット RAMDisk SLG ダイナミックヘア K4 V8 Python モーションキャプチャ Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター