FC2ブログ

Dynamic Clothing Control その1:風になびく旗

Category : Dynamic Clothing
今回からはDAZ Studio(以下DS)の『Dynamic Clothing Control』プラグインに本格的に取り組んで行きたいと思います。これを導入することで、D|SのDynamic Clothingタブの機能が以下のように拡張されます(ここで言うタブDynamic Clothingタブ内下部にあるタブです)。

 ・Panelタブ(布素材の設定)のプロパティを編集出来るようになります。
 ・Garmentプリセット、Fabric Dynamicsプリセットが保存出来るようになります。
 ・Physicsタブ、Preferencesタブが追加されます。
 ・Physicsタブで重力の調節と風ノードの追加が出来るようになります。
 ・PreferencesタブではDrapeシミュレーション時の詳細設定ができます。

まずは風を使ったチュートリアルとして、旗をなびかせてみたいと思います。
内容の一部に、Draping With Pins (PDF)(移転先不明)を参考にさせていただいています。
基本的な使い方はDS標準ツールのDynamic Clothingタブと変わりませんので、そちらについてはこの記事を参考にしてください。

dcloth_wind_SS

→続きを読む

スポンサーサイト



著書
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ バージョンアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー 物理シミュレーション ERC D-Form Miki2 IDL 大気 M4 カラーコレクション ボリューム Hexagon Terrain パーティクル Genesis3 モーフセット Genesis8 V5 カメラ アナグリフ インスタンス GIMP 3Dプリント ロボット RAMDisk SLG ダイナミックヘア K4 V8 Python モーションキャプチャ Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター