pwSketch その2:シェーダー設定

Category : pwSketch
DAZ Studio(以下DS)用のスケッチスタイルシェーダー『pwSketch』の解説第2回の今回は、このシェーダーの仕組みと設定について見ていきたいと思います。

作者によるドキュメントをこの製品をインストールしたDSランタイムの Docs\Poseworks\pwSketch\index.html から読むことができます。プロパティの変化が画像で解りやすく載っていますので、英語が読めなくても参考になると思います。

pwsketch2 SS

※この製品はDAZ Studio 4以降では動作しません。


■仕組み

『pwSketch』は独特なレンダリング結果をもたらすシェーダーです。
その仕組みとしては、ベースとなるノイズで描画した陰影にStrokes Mapを2枚重ね、さらにオブジェクトの輪郭線とハイライトを描くというものになっています。Strokes Mapはハッチング(一定の面を斜線で埋める)をした画像です。これをレフトハッチとして、左右反転したものをライトハッチとして使用します。初期値およびプリセット全てでStrokes Mapとして製品に付属しているstrokes.tifが使われています。

今回は検証用にこのようなシーンを用意しました。
pwsketch2 テストシーン プレビュー
※説明が前後しますが、各プロパティの意味はこの次の項を参考にして下さい。

このシーンを輪郭線とハイライト、ハッチングをオフにしてベースとなるノイズだけでレンダリングすると次のようになります(BackdropにはArtagainを使いました)。
pwsketch2 ノイズのみレンダ

このシーンのpwSketchシェーダーに次の画像をStrokes Mapとして使用したとします。
pwsketch2 テスト用ハッチング画像

これを
 Hatch Tightness 5.0
 Left Hatch Strength 100%
 Right Hatch Strength 0%
 Left Hatch Offset X 0
 Left Hatch Offset Y 0
 Right Hatch Offset X 2000
 Right Hatch Offset Y 2000

でレンダリングした場合、次の画像のようになります(スケッチの線が出やすいようにサーフェイスのDiffuse Strengthを50%に落としてあります)。
pwsketch2 ハッチングテスト レフトのみ
先ほどのベースに対しStrokes Mapが重ねて描画されます。レンダリング時にStrokes Mapは縦横 (1000 / Hatch Tightness) pixelsの大きさで使用され、隙間無く並べられます。
この画像では縮小していますが実際のレンダリング解像度は600*800pixelsなので、ハッチングのサイズが200*200pixelsとして、レフトハッチが横3列縦4列に並べられることになります。

先ほどの設定に
 Right Hatch Strength 100%
だけ変更してレンダリングすると次の画像のようになります。2枚のハッチングがクロスします。
pwsketch2 ハッチングテスト レフト&ライト

そこからさらにライトハッチのオフセットだけを変更してやります。
 Right Hatch Offset X 50
 Right Hatch Offset Y 50

すると次の画像のようになります。
pwsketch2 ハッチングテスト ライトずらし
こうやって2枚のハッチングを微妙にずらしてやることで、ストロークにランダムな効果を出してやることができるのです。
strokes.tifは右上から左下への斜線がたくさん描かれたハッチングになっています。このハッチングとベースになるノイズのバランスや密度を調整することで、いろんなタッチを生み出すことができているわけです。


■マテリアルプロパティ

Surfacesタブのプロパティを順に見ていきましょう。

・Sketch Color
線の色とハイライトに関するプロパティです。
pwSketch2 Surfacesタブ Sketch Color
・Outline Color輪郭線の色です。
・Medium Color陰影の色です。
・Highlight Colorハイライトの色です。
・Highlight Pressureハイライトの強度です。
・Highlight Thresholdハイライトの範囲のしきい値です。値が小さいほどハイライトの範囲が広くなります。

次の画像はサンプルシーンのOutline Colorを赤、Medium Colorを青、Highlight Colorを水色に設定してレンダリングしたものです。ベースとして「Charcoal Pencil + Chalk」プリセットを使っています。
pwsketch2 ラインの色分け

・Chiaroscuro
Chiaroscuro(キアロスクーロ)とは明暗法という絵画の技法です。ここには陰影に関するプロパティがまとめられています。
pwSketch2 Surfacesタブ Chiaroscuro
・Chiaroscuro Strength明暗のコントラストです。値が大きいほどコントラストが強くなります。
・Hue Influenceサーフェースの色が陰影に影響する強度です。値を大きくすると色が付くというわけではありません。
・Stroke Pressure陰影が描かれる強さです。大きいほど陰影が濃くなります。

・Sketch Lines
スケッチの線についてのプロパティです。
pwSketch2 Surfacesタブ Sketch Lines
・Outline Weight輪郭線の厚みです。値が0の時、輪郭線を描きません。
・SmudgingStrokes Mapにかけるぼかしフィルタの強度です。値が大きいほど線がぼけます。
・Hatch Tightness線のストロークの大きさです。値が大きいほどハッチングの密度が高くなります。
・Left Hatch Strengthレフトハッチの強度です。
・Right Hatch Strengthライトハッチの強度です。
・Strokes MapStrokes Mapに使う画像ファイルを指定します。

・Sketch Degradation
スケッチに加えるノイズに関するプロパティです。
pwSketch2 Surfacesタブ Sketch Degradation
・Noise Weightスケッチの線とノイズとのバランスです。値が大きいほどノイジーになります。
・Noise Darknessノイズおよびスケッチの線の濃度です。この値を0にしてしまうとハイライトだけが描画されます。

pwsketch2 NoiseWeight比較

・Sketch Randomness
Strokes Mapを描画する際のオフセットに関するプロパティです。値はレンダリング座標を基準にします。
pwSketch2 Surfacesタブ Sketch Randomness
・Left Hatch Offset XレフトハッチのX座標オフセットです。
・Left Hatch Offset YレフトハッチのY座標オフセットです。
・Right Hatch Offset XライトハッチのX座標オフセットです。
・Right Hatch Offset YライトハッチのY座標オフセットです。

他にも、DAZ Studio Defaultシェーダーに含まれるDiffuse、Ambient、Opacityなどのプロパティはそのまま残っています。これらを調整することも、『pwSketch』を活用するには必要です。


■今日の一枚

最後に今回使ったシーンを仕上げました。
全体的にOutline Weightを小さめに、肌にはRight Hatch Strengthを50%にして方向性を強め、服にはSmudgingを上げてぼかし、材質ごとのタッチを工夫してみました。
座った女性のスケッチ
Character:Heavenly Bodies : Aquarious
Skin:V4 Elite: Reby Sky
Hair:Reby Sky Elite Hair
Costume:Empire Babydoll Top and Sweater , Maiden 5 Lingerie for V4/A4/G4/Elite
Shader:pwSketch
Light:UberEnvironment2




今回のツールと画像の素材はこちら

pwSketch

Heavenly Bodies

V4 Elite: Reby Sky

Reby Sky Elite Hair

Empire Babydoll Top and Sweater

AD Maiden 5 Lingerie for V4A4G4Elite
Maiden 5 Lingerie for V4/A4/G4/Elite




Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender Genesis2 スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Download レタッチ トゥーン カスタマイズ SSS バージョンアップ Photoshop ウェイトマップ NGM D-Form ERC ファー Miki2 IDL M4 大気 物理シミュレーション ボリューム Terrain パーティクル カラーコレクション Genesis3 モーフセット インスタンス アナグリフ V5 カメラ ロボット RAMDisk ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター