DAZ Studio 4.0の新要素紹介ビデオが続々公開中

Category : 製品ニュース
YoutubeのDAZ3Dチャンネルにて、DAZ Studio 4(DS4)の新レイアウトやタブ、新要素の紹介ビデオが続々と公開されています。

新しくなったタブの使い方や、Unimesh5改めGenesisフィギュアに関する情報など、見逃せない内容がいっぱいです。
特に興味深かったのはDAZの第5世代フィギュアやその服を作成・編集するためのツール『Content Creation Tools』(ビデオ内での呼称。新製品の名前かどうかは不明です)の解説があることです。新フィギュアではウェイトマップによるスキニングを使った滑らかな関節の変形がサポートされているのですが、それをDS4上で編集することができるように既にツールが作られているようです(Skelton Setup Toolsの第5世代対応版?)。DAZアーティストにはこれが配布されてGenesisフィギュアに合わせたコンテンツが製作されているのでしょうね。

以下がこれまでに公開済みのDS4関連ビデオです。
英語ですがデスクトップのキャプチャとともに説明されているので、見ているだけでも大体分かるのではないでしょうか。
※記事が長くなってしまいましたので、DS4の基本機能についてのビデオは続きを読む>>以降に移動させました。

Rigging Modification Intro Pt 1 Joint Editor
『Content Creation Tools』のジョイントエディタの紹介

Rigging Modification Intro Pt 2 Poly Group Editor
『Content Creation Tools』のポリゴングループエディタの紹介

Rigging Modification Intro Pt 3 Weight Maps Brush
『Content Creation Tools』のウェイトペイントツールの紹介

DAZ Studio 4.0 CCT - Morph Clean-up Part 1
DAZ Studio 4.0 CCT - Morph Clean-up Part 2
『Content Creation Tools』で自動生成(?)されたモーフをmodoでクリーンアップする流れの紹介

DAZ_Studio 4 Transfer Utility
服のオブジェクト(小道具)を一瞬でGenesisフィギュアに着せるTransferツールの使い方
スキニングやモーフへの対応が同時に行われるようです。これも『Content Creation Tools』の一部でしょうか

DAZ_Studio 4 Mesh Smoothing Modifier
Transferツールなどで変換した服を調整するSmoothing Modifierの使い方
体との衝突を調べて服から皮膚が突き出るのをやわらげることもできるようです。これも『Content Creation Tools』の一部でしょうか

Auto Clothing Convert DS4 Beta tool
DAZ第4世代の服をGenesisフィギュアへ着せられるように変換するAuto-Fitツールの使い方

そして現在DS4でのみ動作するDAZ第5世代フィギュア『Genesis』と、従来の第4世代フィギュア『Victoria 4』の関節を曲げた時のフォルムの変化を比較したビデオが公開されました。これは必見です!!
Genesis Figure - Better Rigging
※現在は非公開になっているようです。
ここからはDS4の基本機能についてのチュートリアルビデオです。
DS4の各タブの初期ページからリンクが張られているるものと同じです。

※PresetページとEditorページ
DS4のほとんどのタブにはPresetsページとEditorページがあります。
Presetsページではコンテンツライブラリ(カテゴリビュー)の該当カテゴリに登録されたコンテンツがリストアップされます。さらにシーン内で選択しているオブジェクトに対応したコンテンツのみが表示されるようにもなっています。
Editorページではタブに対応したカメラやライトなどの要素の各プロパティを直接編集することができます。

DAZ Studio 4.0 - Camera Presets
カメラを操作するCameraタブのPresetsページの使い方
Presetsの読み込みと同時にプレビューも切り替わるようになっていました。

DAZ Studio 4.0 - Camera Editor
カメラを操作するCameraタブのEditorページの使い方
カメラごとにPerspectiveをON/OFFできるようになりました。また、ユニバーサルツールではFocal Distance、Focal Lengthをプレビューで調節できるギズモが追加されています。

DAZ Studio 4.0 - Light Presets
ライトを操作するLightタブのPresetsページの使い方

DAZ Studio 4.0 - Light Editor
ライトを操作するLightタブのEditorページの使い方

DAZ Studio 4.0 - My Stuff Products
インストールしたコンテンツを管理するMy StuffタブのProductsページの使い方
DAZ3Dストアの商品データを読み込んでそれをインストールされた購入済みコンテンツの管理に利用しているようです。商品ごとにコンテンツや関連コンテンツの表示などができます。商品アイコンからDAZ3Dの該当商品ページを開くことも。

DAZ Studio 4.0 - My Stuff Files
インストールしたコンテンツを管理するMy StuffタブのFilesページの使い方
シーン内のオブジェクトを選択しただけで、それに対応するコンテンツが表示されます。例えば、Genesisフィギュアを選択すると、3つのテクスチャプリセットが瞬時に表示されます。

DAZ Studio 4.0 - Parameters
オブジェクトの各種パラメータを操作するParametersタブの使い方

DAZ Studio 4.0 - Posing
フィギュアなどのポーズを操作するPosingタブの使い方
ユニバーサルツールとIKを使ったフィギュアのポージングの仕方も紹介されています。

DAZ Studio 4.0 - Render Settings
レンダリング設定を設定するRender Settingsタブの使い方
解像度プリセットを保存できるようになりました。また、保存先をRender Libraryと連携して切り替えたりできます。

DAZ Studio 4.0 - Shaping
フィギュアなどのモーフを操作するShapingタブの使い方
DS4とGenesisフィギュアでは、そのモーフを管理する単位としてRegion(リージョン:領域、部位)という考え方が追加されています。それをプレビューで選択するRegion Navigatorツールも用意されました。

DAZ Studio 4.0 - Surfaces
オブジェクトのマテリアルを調整するSurfacesタブの使い方

DAZ Studio 4.0 - Render Library
レンダリングした画像を管理するRender Libraryタブの使い方

Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン バージョンアップ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー ERC D-Form Miki2 IDL 大気 物理シミュレーション M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 アナグリフ カメラ インスタンス RAMDisk ロボット Genesis8 3Dプリント GIMP SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター