DAZ Studio 4 AdvancedとProの機能詳細

Category : 製品ニュース
DAZ Studio 4 Advanced(DS4A)の詳細がDAZフォーラムのこのトピックにて発表されました。さらにDS3A購入者に対してはDS4Aベータ版が配布されています(Available Downloadsに追加されています)ので、もう試した方もいらっしゃるでしょう。
※32bit版DS4Aをインストールすると、DS4Standardに対して上書きインストールになり、Advancedベータのシリアルコードを入力することでAdvancedの機能を使用できるようになります。また、64bit版のみをインストールしたとしてもシリアルコードは32bit64bitで共通のようですので、ベータの期限切れにご注意下さい。
DS4Aに含まれる新機能は次のようなものです。

Auto-Fit
Victoria 4, Michael 4, Stephanie 4, Aiko 4, Hiro 4などのDAZ第4世代フィギュア用に作成された衣服をGenesisフィギュアにフィットさせるツールです。すでにこのプラグインを購入した人にはDS4Aが$50値下げされます。 [このブログでの記事]

Progressive Rendering(Beta2から搭載)
ドラフト品質のレンダリング時に前のレンダリング情報を一部引き継いで高速化する機能のようです。ライト設定やマテリアル設定などのトライ&エラー時に活躍するとあります。
BryceのレンダリングやプログレッシブJPEGを表示する時のように、最初は粗く全体をレンダリングし、だんだんと精細にレンダリングしていきます。シーン全体のライトの当たり方を把握するのが早くなりますが、最終的なイメージが完成するのは遅くなりますので、実質テストレンダリング用と言えます。
Render Settingsタブに機能をオンにするチェックボックスがあります。

Multi-Layered Image Editor
テクスチャとしてマルチレイヤー画像(.dsi)を扱うことができるようになるプラグイン。[このブログでの記事]

64 Bit Support (Mac and Windows)
64bitOSに対応した64bit版アプリケーションが提供されます。

64 bit OptiTex Dynamic Clothing Support for Mac and Windows(準備中)
64bit版のダイナミッククロスプラグイン。Mac版もやっと登場します(32bit版はStandardにも搭載されるはずです)。有料版DCプラグインはまた別だと思われます。
今のベータ版にもタブは存在しますが、まだ動作しないみたいです(32bit版も)。

Morph Loader(次のベータから搭載)
フィギュアにモーフターゲットを追加するプラグインです。他のモデリングツールなどで作成したWavefront Objectフォーマット(.obj)のメッシュを読み込むことができます。

New “Darkside” Style
DS3の「Nouveau Dark」スタイルを受け継いだ「Darkside」スタイル(UIの配色)が追加されます。

この他にもDS3Aのみで使用できたShader MixerやShader Builderなどの機能が受け継がれます。

また、コンテンツクリエイターのためのプラグインを追加したDS4Proも発表になりました。その追加機能とAdvanced、Proの価格はDAZフォーラムのこのトピックで見ることができます。
DS4ProはDS4Aに次のプラグイン5製品がバンドルされたものです。

Content Creator Toolkit
Genesis世代の新機能に対応したフィギュアを作成・編集するためのツール群

FBX Plug-in for DAZ Studio
FBX形式で出力するためのプラグイン

GoZ Bridge for DAZ Studio (to ZBrush)
ZBrushとDSを橋渡しするプラグイン

Photoshop 3D Bridge
PhotoshopとDSを橋渡しするプラグイン

Texture Atlas tool
複数枚のテクスチャをUVを保ったまま1枚にまとめるプラグイン

私が気になるのは、Proのそれぞれのプラグインが個別販売されるのか、それに含まれる既製品についてはDS4用のバージョンアップがちゃんと行われるのかというところです。
どうなるにせよ、これからの展開に目が離せません(@-@)

※CCTは単体プラグインとしての発売とAdvanced Figure Setup ToolsまたはFigure Setup Tools Bundleユーザーへの有償アップグレードがあることが発表されましたね。

Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン バージョンアップ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー ERC D-Form Miki2 IDL 大気 物理シミュレーション M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 アナグリフ カメラ インスタンス RAMDisk ロボット Genesis8 3Dプリント GIMP SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター