DS4でのレイアウトのカスタマイズ

Category : DAZ Studio 4
DAZ Studio(以下DS)では、ツールバーのアイコンから、メニュー項目、表示するタブ、そしてそのレイアウトなどをカスタマイズすることができます。プラグインを追加して使っていく上で、使いやすいようにカスタマイズすることが、製作効率のアップにつながります。とDS2の時に作成した記事と同じ導入で始まりましたが、DS4ではカスタマイズ方法が少し変更になっています。そこで今回は、DS4向けのレイアウトカスタマイズ方法をまとめてみようと思います。

DS4のカスタマイズ SS

※メニューだけをインポートする方法を追記しました。
※DS4.5で変更があった部分について、記事を訂正しました。(2013.3.26)


■レイアウトの変更と保存

ここで言うレイアウトとは、DSの画面を構成するアイコンやタブなどの配置や表示メニューの設定です。DS4にはあらかじめ数種類のレイアウトが用意されています。アプリケーションの初回起動時にその選択ダイアログが出ますので、みなさんだいたい「Hollywood Blvd」になっているのではないでしょうか。
DS4のカスタマイズ レイアウト選択

レイアウトの変更はいつでも行うことが可能です。メインメニューから Window > Workspace > Select Layout でレイアウト選択ダイアログを出すことができます。
DS4のカスタマイズ レイアウトメニュー

「Hollywood Blvd」レイアウトは4つのアクティビティ(ウィンドウ全体を切り替える単位。Poserのルームのようなもの)とそれに合わせた8つのツールバー(アイコンセット)、左右に分かれたタブレイアウトを持ちます。そこからDSを使っていくうちに、表示するタブを増やしたり、タブの位置を変更したりして自分なりのレイアウトになっていっていると思います。
そこで、今度はそのカスタマイズしたレイアウトを保存する方法です。先ほどの画像にありましたが、メインメニューから Window > Workspace > Save Layout As を実行して下さい。すると次のようなダイアログが出現しますので、名前を付けてAcceptボタンをクリックして下さい。その際、3つのドロップダウンメニューはCustomのままでかまいません。
※Actions、Menusのドロップダウンメニューを「Default Advanced」にしておけば、DSのアプリケーションのバージョンアップによってメニューの更新があった場合でも、レイアウトを選びなおせばそれが反映されるようです。
DS4のカスタマイズ レイアウトの保存

こうして保存したレイアウトはレイアウト選択ダイアログのリストに加わります。


■タブの追加

メインメニューWindow > Panes (Tabs) 以下に表示できるタブのリストがありますので、それを選択して下さい。詳しくはこちらの記事をご参照下さい。


■ツールバーの編集

DS4のカスタマイズがDS3以前と違うのは、オフィスソフトのようにアイコンを詰め合わせたツールバーを設定し、ツールバー単位で表示/非表示を切り替えるようになった点です。仕組み自体は以前からあったものですが、DS4からはアイコンをばらばらに追加していくことはできず、ツールバーとしての表示しかできないように整理されました。

アクティビティに表示されているツールバーを切り替えるには、ツールバーの位置で右クリックをして出現するメニューから表示したいものにチェックを入れて下さい。
DS4のカスタマイズ ツールバーのオンオフ

ツールバーにアイコンを追加したり、新たなツールバーを追加したりするには、カスタマイズウィンドウを使います。メインメニューWindow > Workspace > Customize を実行して下さい。
DS4のカスタマイズ カスタマイズメニュー DS4.5

ウィンドウの左側のActionsエリアにはDSのほぼ全ての操作がグループにまとめられてリストアップされています。右側がレイアウトの部品で、Activities(アクティビティ)、Menus(メニュー)、Tool Bars(ツールバー)の各項目ごとにページがあります。
DS4のカスタマイズ カスタマイズウィンドウ

・Activitiesアクティビティの追加と、それぞれのアクティビティで表示するツールバーのON/Offができます。
・Menusメインメニューと各タブのオプションメニュー。たまに隠しメニューがあるタブなどがありますが、メインメニュー(Main Menu)以外はそんなに編集する余地はないでしょう。
・Tool Barsツールバーの追加と、ツールバーへのアイコンの追加ができます。

カスタマイズウィンドウでの操作は、左のActionsエリアから右の各ページ内にアイテムをドラッグ&ドロップして行います。
DS4のカスタマイズ カスタマイズウィンドウでの操作

また、左のエリアと下のエリアではキーボードショートカットの割り当てをすることができます。
右のエリアの各ページにあるLoad/SaveあるいはImport/Exportボタンは、そのページの内容を読み込み/保存する機能です。これを使えばツールバーの設定だけ別のレイアウトから引っ張るということなどができます。


■ツールバーの編集例

今回は例として、「Hollywood Blvd」レイアウトにDS4Proでの追加プラグイン3種類を納めたツールバーを追加してみます。

 (1)カスタマイズウィンドウのTool Barsページを開きます。

 (2)一番下の項目上で右クリックをして、メニューから「Add Toolbar」を実行します。
DS4のカスタマイズ カスタマイズ例1

 (3)New Toolbarというツールバーが追加されますので、そのまま分かりやすい名前に変更します。今回は「Advanced Pro Tools」としました。
DS4のカスタマイズ カスタマイズ例2

 (4)左のActionsエリアから必要なものを作成したツールバーへドラッグ&ドロップしていきます。今回はAdvancedグループのMorph Loader Advanced、CCT Morph Loader ProグループのMorph Loader Pro、Texture AtlasグループのTexture Atlasを加えました。
DS4のカスタマイズ カスタマイズ例3

 (5)ウィンドウ最下端のAcceptボタンをクリックして一度カスタマイズウィンドウを閉じます。

 (6)再びカスタマイズウィンドウを開き、ActivitiesページのActors,Wardtobe…>Toolbarsの下にある「Advanced Pro Tools」を右クリックして、メニューから「Enable Toolbar」を実行します。
DS4のカスタマイズ カスタマイズ例4

 (7)Acceptボタンをクリックして閉じれば、新たなツールバーが出現します。
DS4のカスタマイズ カスタマイズ例5

今回はツールバーに追加するという方法をとりましたが、ドロップ先をMenusページのMain Menu>&Editの中などにすれば、メインメニューに項目を追加することができます。


■メニューだけを更新する

DS4.0.2.55ではやっとPro付属プラグインを起動するメニューが追加されました。インストール後改めてレイアウトを選択すると「Hollywood Blvd」にもメインメニューのEditに関連メニューが増えます。
しかし、これまで構築してきたタブの配置などを消したくない!ということもあると思います。そんな時はメニューだけを読み込む(最新版に更新する)ということができます。その方法は以下の通りです。

 (1)カスタマイズウィンドウのMenusページを開きます。

 (2)ウィンドウ最下段にあるImportボタンをクリックします。続いて出現するダイアログのメニューが「Menus」になっていることを確認してOKボタンをクリックします。

 (3)するとファイル選択ダイアログでアプリケーションフォルダ内のresourcesフォルダが開いた状態になりますので、resources\menus\Default Advanced.dsxを選択、開きます。

 (4)Acceptボタンをクリックしてカスタマイズウィンドウを閉じます。

これでメインメニューとタブのオプションメニューだけが更新されました。ツールバーやアクティビティ、タブ配置はそのままです。

Comment

こんばんは。
頑張って自分なりにカスタマイズしたメニューが、他のレイアウトを見て戻ってみたら初期化されていた、みたいなショックな出来事を一度経験しましたが、
保存しておけば良かったんですね。。
もうしくじりません。

こないだMorphLoaderの出し方を教えていただいたおかげで、というか、Genesisのモーフを作成できるようになりました。
ありがとうございますー。

s.k.m.さんこんばんは。
自分の使いやすいようにカスタマイズするのって結構重要ですよね。コンテンツのカテゴリ分けもそうですけど、最初に時間を使ってでも使いやすくしておけば、それ以後の作業が格段にやりやすくなります。
でもDS4はまだメニューがころころ変わるので、しばらくはアップデートがあるたびに確認しないといけないのが困りものです(><)

もうモーフの追加まで試されているんですね。Morph Loaderといえば、オプションを見る限りではAdvancedとProの違いがなさそうに見えるんですが、Proの方が使いやすくなっているんでしょうか?

>Kotozoneさん
自分もAdvancedは使ったことがありませんので、どんな違いがあるのかは気になります。
Pro、Advancedで作ったモーフやポーズやシーンを普通に正しくStandardで使用できるのか、もとても気になりますね。

サブのPCにStandardを入れて試してみればいいですかね。。
今度やってみます。

s.k.m.さんおはようございます。
いえ、「Morph Loader Advanced」と「Morph Loader Pro」の出力オプションを見るとどっちも複数Objのロードができるみたいだしと、ちょっと気になっただけなんです。DS4のエディションと名前同じなので分かりづらかったですね。
Genesisのモーフ配布方法としては、FileメニューのSave As>DSF Shaping Fileでなんとかなりそうに思えます。試してはいないですけど。

>Kotozoneさん
失礼しました。ちょっと読み違えてたみたいです。
深夜だったので意識朦朧的だったんでしょうか自分。。

モーフの配布方法もありそうですか、なるほど。
これもそのうち試してみたいですね。

編集したツールバーがリセットされます

いつも参考にさせて頂きありがとうございます。
またご質問なのですが、よろしくお願いいたします。

この記事を参考に、ツールバーによく使うアイコンを登録して、Save Layout Asでレイアウト保存しているのですが、毎回起動の度にリセットされ初期配置になってしまうため、起動毎にWindow > Workspace > Select Layoutでロードしており不便でなりません。

以前のDAZ3や一般的なアプリでは、通常、終了時のツールバー等の状態を記憶し次回起動時はそれを引き継ぎますますよね?
DAZ4.6の場合はどこかに「終了時の状態を引き継ぐ」というようなコマンドが別途あるのでしょうか?
それとも毎回読み込むというような仕様になっているのでしょうか?

アドバイスがありましたら何卒よろしくお願いいたします。

Re: 編集したツールバーがリセットされます

ロキシーさんこんばんは。
通常なら、起動のたびにレイアウトが初期配置に戻ってしまうことはなく、終了時の状態が保持されているはずです。

リセットされてしまうのは、ツールバーだけでしょうか?それとも、タブの配置などもでしょうか?
DS4では、レイアウト等の設定を起動時に次のフォルダにあるファイルから読み込むようになっています。
C:¥Users¥<ユーザー名>¥AppData¥Roaming¥DAZ 3D¥Studio4 (Windows Vista以降の場合)

そこにあるlayout.dsxやtoolbar.dsxなどがそうです。
もしもそれらのファイルが正常に読み込めない状態にあるとしたら、レイアウトがリセットされてしまうこともあるかもしれません。
よく聞くのが<ユーザー名>に全角文字を使ってしまっているというケースですが、それならば他にもいろいろと不具合が出ていると思います。

もしもツールバーだけがリセットされているとしたら、次のことを試してみて下さい。

起動後、ツールバーの何もアイコンが無い部分で右クリックして、追加したツールバーの名前があるかどうか、チェックが入っているかどうか確認する

No title

アドバイスありがとうございます。

私の場合は、ツールバー、タブ共に全て、起動後はHoollywood Blvdというスタイルに戻ってしまいます。

C:¥Users¥<ユーザー名>¥AppData¥Roaming¥DAZ 3D¥Studio4には○○○.dsx等のファイルも保存されています。
また、ユーザー名には全角文字は使っていません。

おかしいです・・・DAZ3.0の時まではこのような現象は起こっていませんでしたのに・・・。

考えられるとしたら未だにOSがXPを使っているからかもしれませんね。。。
それか、根本的なレイアウト関連のトコで何か勘違いしているのかもしれません、少し頭を冷やしてみます。ありがとうございました。

XPだとパスはC:¥Documents and Settings¥<ユーザー名>¥Application Data¥DAZ 3D¥Studio4になりますね。
layout.dsxなどのファイルの更新日時は前回のDS終了時間になっていますか?
仮想マシンのXPにインストールしてみたら、レイアウト等は終了時の状態で保存されましたので、XPだからという理由ではないと思います。

とりあえずタブの配置変更だけをして、終了時の状態が次回起動時に復帰できるかどうか試してみて下さい。
それがOKならツールアイコンの追加やツールバーの追加まで段階的に試してみると原因が見つかるかもしれません。

設定にはレイアウトの初期化という項目はありませんが、起動時にレイアウトを指定するということもできなくはない仕様になっています。
また、正式リリース版とパブリックベータ版では設定保存フォルダが別になっていますので、レイアウト等は引き継がれません。

No title

ありがとうございます。
XPの問題ではないのですね。了解いたしました。
段階的に試してみましたが、どのようなパターンでもリセットされてしまいます。
私はDAZ4.6は無料版をダウンロードしたのですが、これはパブリックベータ版ということになるのでしたら、それが原因ということですね・・・。
パブリックベータ版の意味がわかりませんのでスミマセン・・・。

ロキシーさんこんばんは。
ふむふむ、そのような状態ですか。
なにかしら不具合が起きているのは確実ですね。他に明らかにおかしな事は無いですか?

パブリックベータ版というのは、正式版が出る前にテストとして一般に公開して、意見や不具合報告を募るバージョンのことです。DS4.6ではデスクトップアイコンに「DAZ Studio 4.6 Public Beta」のように明示されているのと、インストール先や設定フォルダが正式版と区別されているので、間違ってパブリックベータ版を使っているということはないと思います。
無料版だから、というのは関係ありません。というより現在は有料版はありません。

No title

何度もありがとうございます。
パブリックベータ版でもないとのことで、やはり単純な設定ミスでもなさそうです・・・。
とりあえず、毎回面倒ですがツールバーを読み込んで使用してみます。
何かの拍子で改善されたらまたご報告させていただきます。
いつもご丁寧にありがとうございます。

ps
バタバタしててお返事遅くなり申し訳ないでしたm(_ _)m
非公開コメント

著書
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル ライト DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス Genesis2 スクリプト セットアップ ShaderMixer レタッチ Download カスタマイズ SSS トゥーン バージョンアップ Photoshop ウェイトマップ NGM ファー D-Form ERC Miki2 IDL 大気 M4 物理シミュレーション ボリューム Terrain カラーコレクション Genesis3 モーフセット パーティクル インスタンス カメラ V5 アナグリフ RAMDisk ロボット ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター