FC2ブログ

V4 Elite その1:Elite Human Surface Shaderのしくみ

Category : Human Surface Shader
今回は昨年最も売れたDAZ製品のひとつとされる、『V4 Elite』を紹介します。DAZで丁度セールしている最中ですしね。
混乱しやすい部分なのですが、DAZのEliteと言った時、3種類のものを指すことになります。
一つは『V4 Elite Texture』。「Maya」「Amy」「Lana」「Marie」と4つのラインナップがあるV4の高解像度テクスチャです。
2つ目は『V4 Elite Body Shapes』。「Fantasia」「Slyph」「Utopian」の3つのV4用全身モーフです。
3つ目が『Elite Human Surface Shader』。DAZ Studio(以下DS)上で人の肌を表現するシェーダです。これは『V4 Elite Texture』に含まれています。

その中でEliteをEliteたらしめている要素である『Elite Human Surface Shader』について、今回は見てみたいと思います。
eliteV4 SS

※現在、このシェーダのバージョンアップ版『UberSurface』DAZ Studio 3 Advancedに搭載されています。


■シェーダの効果

まずはレンダリング画像を見てもらいましょう。本来こういう使い方は想定されてないでしょうが、『V4 Elite Texture: Lana』のテクスチャを初期状態のまま『Elite Human Surface Shader』が適用されている状態のものと、それを外したものをレンダリングしてみました。
フィギュアを選択した状態で、Contentタブの Studio > People > Victoria 4 > Textures > MAT Elite 以下にあるElite MATを適用します。

eliteV4 シェーダなし
Character:MH Karlin for V4
Hair:Anders hair for David
Skin:V4 Elite Texture Lana

レンダリング時間 2分20秒

上の画像はElite Lanaテクスチャを読み込んだ後に、Victoria 4 Skin Maps (High Res)をテクスチャ以外のパラメータのみ読み込んだもの(Ctrlキーを押しながら適用し、Map SettingをIgnoreに)。これで『Elite Human Surface Shader』が外れるはずです。ただ、サーフェイスのパラメータがElite Lanaテクスチャ用に最適化されたものではないので、若干品質は落ちると思います。
ライトは、まにほにさん「MH Base Lights set」を使わせてもらいました(私の研究不足でバックライトのハイライトが消えてしまってますが…)。
この状態でもEliteテクスチャの品質の高さが分かりますね。

eliteV4 シェーダあり
レンダリング時間 12分40秒

こちらが『Elite Human Surface Shader』が適用されている状態です。すでにテクスチャに合わせた設定になっているので、とても楽チンですね。
わかりやすいのは、影の色でしょうか。シェーダなしの状態ではくっきり黒い影が出来ているのに対して、シェーダありだととても柔らかな影になっています。肌の血色もすごくいいです。
ただ、複雑なシェーダ設定なためか、レンダリング時間が結構かかります。


■マテリアルパラメータ

『Elite Human Surface Shader』はその名の通り、人の肌を表現するためのシェーダです。そのために以下のようなパラメータが用意されています(製品説明より抜粋)。
・SSS(Subsurface Scattering)のサポート人の肌のような質感を表現できます。

HSシェーダ SSSパラメータ

・拡張スペキュラコントロールスペキュラをシャープにしたり、濡れた肌を表現するときなどに適した2つ目のスペキュラを持つことが出来ます。

HSシェーダ Specularパラメータ

・拡張リフレクションコントロールHDR(High Dynamic Range)環境マップをサポートし、さらに反射像をぼやけさせることが出来ます。また、フレネル効果もサポートします。

HSシェーダ Reflectパラメータ

・ベルベットマテリアルベルベット生地のような質感を表現します。リムシェーダのたぐいでしょうか。

HSシェーダ Velvetパラメータ
衣服のマテリアルにベルベットをOFFにしたものとONにしたものをレンダリングしてみました。ベルベット(ビロード)の、見る角度によって色合いが変わる特性をシミュレートしているようです。レンダリング時間はほぼ同じでした。
HSシェーダ ベルベット
Character:Victria 4
Costume:Carrie Dress
Skin:Victoria 4 Skin Maps (High Res)
Shader:Elite Human Surface Shader

・Translucency透過度と訳せばいいでしょうか。日光で手のひらが透けて見えるような効果を出すことが出来ます。

HSシェーダ Translucency

・etcテクスチャのタイリングや各項目をそれぞれON/OFFできる利便性など、細かい設定が可能です。



■UberEnvironment Light Shaderとの併用

このシェーダと同じ作者の『UberEnvironment Light Shader IBL HDRI』との親和性が高いのも、これの特徴です。パラメータにはUberEnvironmentで発生していたDisplacement Mapの問題を解消する「Trace Displacements」まで用意されています。
 ※『UberEnvironment Light Shader IBL HDRI』については以前のエントリーを参考にしてください。
『Elite Human Surface Shader』UberEnvironmentのIBLライティングとAO(Ambient Occlusion)を組み合わせることで、レンダリング画像にさらにリアリティを加えることが出来ます。

むっちりお姉さん
Face Character:MH Karlin for V4
Body Character:Kay
Hair:Addition HairStyles
Skin:MH Anny for V4A4 , V4 Elite Texture Lana
Shader:UberEnvironment Light Shader IBL HDRI , Elite Human Surface Shader



今回のツールと画像の素材はこちら

V4 Elite Bundle

Victoria 4.2 Starter Bundle

Kay

Carrie Dress

Addition HairStyles

MH Karlin for V4
MH Karlin for V4
MH Anny for V4A4
MH Anny for V4A4




Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ バージョンアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー 物理シミュレーション ERC D-Form Miki2 IDL 大気 M4 カラーコレクション ボリューム Hexagon Terrain パーティクル Genesis3 モーフセット Genesis8 V5 カメラ アナグリフ インスタンス GIMP 3Dプリント ロボット RAMDisk SLG ダイナミックヘア K4 V8 Python モーションキャプチャ Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター