フィギュアのいろんなところを測るプラグインが登場

Category : 製品ニュース
March Madnessセールにあわせて、『Measure Metrics for DAZ Studio』というDAZ Studio 4.6用のプラグインがリリースされました。
プロモ画像や説明文を見る限りフィギュアなどの身長やBWH、各パーツの長さなどを現実の単位で測定する機能があるようです。それだけにしては標準価格$49.95(セール価格$29.97)と高いものなので、興味はあるけど購入をためらっている方もいらっしゃると思います。
私も興味を引かれたので、どんな機能があるプラグインなのか調べてみました。

Measure Metrics for DAZ Studio

『Measure Metrics for DAZ Studio』は測定用の4種類のオブジェクトと1つのタブ(Measure Metricsタブ)で構成されるプラグインです。
測定用のオブジェクト(Measuring Node:メジャーノード)を使うと、次のような測定ができます。

 ・Tape Measure 金属製の巻尺(コンベックス)。直線距離を測る。
 ・Tailor Tape 仕立て屋の巻尺(メジャー)。オブジェクトに巻きつけて、まわりの長さを測る(操作上は平面で輪切りするイメージ)。
 ・Protractor 分度器。角度を測る。
 ・Compound Measure 複合メジャー。2つ以上のメジャーの合算、面積、体積の測定。

長さの単位はSI(cmなど)、ヤード系(ftなど)、角度の単位は度、ラジアン、ミルなどで表示できます。

MeasureMetrics SS1

簡単な使い方を書いておきますと、まずCreateメニューでメジャーノードを作成します。そしてメジャーノードを選択し、ParameterasタブのMeasureグループ>Measure Targetプロパティで測定したいオブジェクトを指定します。その上でメジャーノードを動かしたりするとMeasure Metricsタブに測定結果が表示されます。
リアルタイムに測定しているので、フィギュアのシェイプが変わるとすぐに測定結果に反映されます。

インストール時の注意点として、シリアル入力のウィンドウが表示されなかった場合は、HelpメニューのAbout Installed Pluginsから入力する必要があります。

また、製品にはGenesis、Genesis2Female、Genesis2Maleそれぞれに対応した測定プリセットと結果表示・変更用スクリプトが付属しています(Smart ContentタブのUtilities>Measure MetricsカテゴリとScriptsカテゴリ)。
これを使うと、各フィギュアのBWHや身長、手足の長さなどのデータを簡単に取得することができます。それだけではなく、バスト(チェスト)、ウエスト、ヒップ、身長は数値入力するとフィギュアに反映されるようになっています(専用モーフ使用)。

『Measure Metrics for DAZ Studio』は結局のところ長さや角度などを測定するプラグインです。
その測定結果をどう生かすかはユーザーに任されています。まず思いつくのはカメラから被写体までの距離の正確な把握ですね。
実際に触ってみたところ、このプラグインの測定方法や結果表示(プレビュー)には新技術が使われているようで、それを他(服のフィッティングなど)に生かせそうに感じました。例えばTailor Tapeは断面の周囲を測るのではなく、くぼみを無視するラインが形成され、その長さが計測されます。
それぞれのメジャーノードの詳しい使い方などは、改めて記事にしたいと思います。

このプラグインのマニュアルはドキュメントセンターのこのページで見ることができます。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Comment

No title

メジャー部分にポリゴンつけて布・ロープなどのマテリアル用意してくれたら、色々遊べそうな気がしますね。
包帯ならミイラができるかな?

Cyawcatさんコメントありがとうございます。
なるほど、巻きつけ系ですか。面白そうですね。
私としては、ビキニのヒモなどのモーフ自動生成ではへたってしまう部分や、過敏な変形をこの技術でなんとかできないのかなあと期待してます。モーフ自動生成のオプションとしてちょっと処理を入れる感じでできればと、勝手な希望ですけどね。

No title

はじめまして。
こちらの製品はRenderosityでほぼ同時期に出たUniversal Sizing Apparatusと同じようなものでしょうか。
http://www.renderosity.com/mod/bcs/universal-sizing-apparatus-woman/100084
http://www.renderosity.com/mod/bcs/universal-sizing-apparatus-man-/103525
Measure Metricsのほうが多機能に見えますが、その分値段も高いです。
Measure MetricsはGenesisとGen2にしか対応してませんね。
DAZは早いところ第四世代を切り捨てたいのでしょう。
まだ第四世代を使っている私にとってV4、M4対応のUniversal Sizing Apparatusはありがたいです。

ししゃもさんこんばんは。
Measure MetricsはDAZ Studio4.6に長さや角度を実寸で測る機能を追加するプラグインです。
フィギュアや小道具など種類に関係なく、オブジェクトを採寸することができます。

付属しているフィギュア用のプリセットはその機能の使用例といったところで、ユーザーが作ろうと思えばV4やM4用のものも作れるはずです。BWHを測るぐらいでしたら、すぐにできるようになります。
非公開コメント

著書
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender Genesis2 スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Download レタッチ トゥーン カスタマイズ SSS バージョンアップ Photoshop ウェイトマップ NGM D-Form ERC ファー Miki2 IDL M4 大気 物理シミュレーション ボリューム Terrain パーティクル カラーコレクション Genesis3 モーフセット インスタンス アナグリフ V5 カメラ ロボット RAMDisk ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター