PostgreSQL CMSへの乗り換え

Category : DAZ Studio 4
DAZ Studio 4.6.3.50へのバージョンアップと共に、「PostgreSQL CMS」というものが追加されました。
これはこれまでのCMS(Content Management Service)に置き換える形で使用することができるもので、Smart Contentタブに表示されるアイテムのデータベースに関係するものです。
これまでのCMSを「Valentina CMS」、新しいものを「PostgreSQL CMS」と呼んでおり、ValentinaもPostgreSQLもデータベース管理システムの名前とのことです。

「PostgreSQL CMS」は次のような特長があります。
英文はDAZフォーラムのこのスレッドに書いてあったそのままの表現です。

 ・安定性がより高い(much more stable)
 ・データの破損を起こしにくい(much less prone to the data corruption issues)
 ・やや高速に(somewhat faster)
 ・アプリケーションの開始/終了と共に、CMSも開始/終了する(Valentina CMSはシステムに常駐)

Smart Contentタブが問題なく使えている方は、現状乗り換える必要は全くありません。
私も特に問題はなかったのですが、記事を書くためにインストールしてみました。すんなり乗り換えが完了しましたので、その手順について書いたのが今回の内容です。

「PostgreSQL CMS」はファイアーウォールソフト「ZoneAlarm」と相性が悪く、同時に使うことができません。


■PostgreSQL CMSのインストール

PostgreSQL CMSはInstall Manager(DIM)からしかインストールできません。
DIMでは次のパッケージがPostgreSQL CMSに含まれます。

 ・PostgreSQL CMS
 ・PostgreSQL CMS From Valentina CMS Conversion

PostgreSQL CMSには32bit版64bit版両方ありますが、64bitOSを使っている方は64bit版のみのインストールで大丈夫です。32bit版DAZ Studioでも動作します。

インストールする手順は次の通りです。

 (1)「PostgreSQL CMS」をダウンロード&インストールします。
 (2)「PostgreSQL CMS From Valentina CMS Conversion」をダウンロード&インストールします。この時、Valentina CMSのデータベースからPostgreSQL CMSのデータベースへの変換が行われますので、データベースの容量に比例して時間がかかります。

安全のために事前にValentina CMSのデータベースをバックアップしておくことをオススメします。こちらの記事をご参照下さい。

これ以降、DIMはPostgreSQL CMSへメタデータの登録をするようになり、DAZ StudioからはPostgreSQL CMSが使われるようになります。ただ、正常に動作している限り、使う上では違いはまずわかりません。

この状態ではまだValentina CMSも動作しています。
これ以降DIMからValentina CMSへのメタデータの登録はされないので、データがどんどん古くなってしまいますが、Carrara8.5(PostgreSQL CMS未対応)を使っている方は残しておく必要があります。


■PostgreSQL CMS関連のメニュー

DAZ Studio 4.6でのPostgreSQL CMS関連のメニューは次のようなものがあります。

 ●Import Metadata from Valentinaスクリプト
Content Libraryタブの Scripts > Utilities にインストールされるスクリプトで、「PostgreSQL CMS From Valentina CMS Conversion」と同じ働きをするものと思われます。

 ●Stop/Start CMSメニュー
Content Libraryタブのオプションメニューに「Stop CMS」と「Start CMS」の2つのメニューがあります。
PostgreSQL CMSをダイレクトに停止/開始させることができます。

 ●Start CMSボタン
PostgreSQL CMSが停止している状態になると、Smart Contentタブのサイドメニューの最下段に「Start CMS」というボタンが出現します。これをクリックすることで、PostgreSQL CMSを開始することができます。

 ●CMS Settings
PreferencesにCMS Settingsタブが追加されており、Cluster Directory(データベースの場所?)とPortを変更することができます。Smart Contentタブが動作しなくなる可能性があるので、触らない方が良いでしょう。

                    ***

私の場合は特に問題なく乗り換えできたので、今回は簡単な記事になっています。
最近データベースの再構築をしたばかりで、ゴミも少ないせいもあったのだと思いますが、これから使っていく中で何か問題があったら追記していきたいと思っています。


Comment

Valentina

PostgreSQLはOSSのRDBとしてはMySQLと並んで有名です。
Valentinaは謎だったのですがウクライナ製のODBにその名前があるのでそれかなと
思います。
ただ、堅牢性に関してはPostgreSQLの方が確認済みで信頼が置けると思います。
信頼性に関しては沢山の人が使うことで担保するしかありませんし。

Re: Valentina

G.O,R,Nさんコメントありがとうございます。
私はデータベースシステムに関しては門外漢なのでDAZフォーラムに書いてあることしかわからないのですが、MySQLの名前くらいは聞いたことがあります。
それと同等に知名度があると聞き、日本ユーザ会などもあると知って、PostgreSQLへの切り替えに安心感が出てきました。
非公開コメント

著書
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン バージョンアップ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー ERC D-Form Miki2 IDL 大気 物理シミュレーション M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 アナグリフ カメラ インスタンス RAMDisk ロボット Genesis8 3Dプリント GIMP SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター