エリアライトを使った全天ライトセット『Sphere of Light』 -1

Category : その他ライト
以前ご紹介した『Ring of Light - Environment Lighting』(記事はコチラ)は、リング状のオブジェクトに空の背景テクスチャを張ったものを配置し、同時にそれがエリアライトとして光源になるという特殊なライトセットでした。
『Sphere of Light - Enviroment Lighting』はそれの全天版と言うべきもので、シーンをすっぽり覆う天球とそれに張られる27種類の空テクスチャ、そしてやはりエリアライトを使ったライトオブジェクトがセットになっています。



Sphere of Light - Enviroment Lighting

※今回から実験的に記事の構成を変えました。
これまで縦に長い記事だったのを項目ごとにして、ブログの更新頻度を上げたいと思っています。
少し検索性などが悪くなってしまうかもしれませんが、なるべく記事の関連性をわかりやすくしていきますので、どうぞお付き合い下さい。


■Sphere of Lightの使い方

まず最初は『Sphere of Light』を使う手順です。
今回はこのようなシーンを用意しました。
Sphere of Light Dockシーン プレビュー

この背景オブジェクトでもそうだったのですが、「Skydome」などの空オブジェクトが付属している場合には、それを非表示にしておきます。

 (1)Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light または Smart Contentタブの Lights > Exterior にある「IG Sphere Of Light」を読み込みます。

Sphere of Light コンテンツ

この時、半透明オブジェクトを使っている関係でプレビューの空が不思議なテクスチャになってしまう場合がありますが、レンダリングでは問題ありません。

 (2)太陽の方向を変えたい場合、天球を回すのが簡単です。Sceneタブで「IG Sphere of Light」を選択し、ParametersタブでY軸回転(Y Rotate)を変更します。
プレビューでは陰影がわかりにくいので、プログレッシブ・レンダリングを使って確認するのがよいと思われます。

『Sphere of Light』を使ってレンダリングしたのが次の画像です。
spherelight_dock1.jpg
レンダリング時間 14分26秒

比較用としてだいたい同じような太陽の角度になるようにDistant Light1灯だけでレンダリングしたのが次の画像です。
spherelight_dock2dist.jpg
レンダリング時間 2分24秒

『Sphere of Light』の方はスカイライト+太陽光(どちらもエリアライトを使っていますが)によるライティングになり、Distant1灯と比べて陰になる部分もほどよく明るくなっているのがわかります。

さらに『Sphere of Light』には間接照明描画用のカメラ(Sphere Of Lightフォルダにある「Indirect Lighting Camera」)が付属しており、それを使用するだけでさらに暗い部分に光を当てることができます。
spherelight_dock3idl.jpg
レンダリング時間 23分16秒

橋の下側やトンネル部分の天井、軒下などに光が届いているのがわかるでしょうか。

『Sphere of Light』の短所といえば、そのレンダリングコストの高さでしょう。今回のシーンでDistant1灯に比べると約6倍、さらに「Indirect Lighting Camera」を使うと約10倍もレンダリング時間がかかります。
また、詳細は後日書きますが、Genesis2に使われているシェーダー「Subsurface Shader」と相性が悪い、という問題もあります。




今回の画像の素材はこちら

Medieval Docks


テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender Genesis2 スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Download レタッチ トゥーン カスタマイズ SSS バージョンアップ Photoshop ウェイトマップ NGM D-Form ERC ファー Miki2 IDL M4 大気 物理シミュレーション ボリューム Terrain パーティクル カラーコレクション Genesis3 モーフセット インスタンス アナグリフ V5 カメラ ロボット RAMDisk ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター