エリアライトを使った全天ライトセット『Sphere of Light』 -2

Category : その他ライト
DAZ Studio用の全天ライトセット『Sphere of Light - Enviroment Lighting』の紹介記事の続きです。



Sphere of Light - Enviroment Lighting


< ■Sphere of Lightの使い方


■Sphere of Lightの内容

『Sphere of Light』には次のようなアイテムが含まれます。

●天球とカメラのオブジェクト

場所:Smart Contentタブの Lights > Exterior または Camera カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light
Sphere of Light コンテンツ 本体

『Sphere of Light』の本体である「IG Sphere of Light」と、間接光を描画できるカメラ「Indirect Lighting Camera」(Shader Mixer製)があります。

※以降のプリセットはすべて「IG Sphere of Light」をSceneタブで選択した状態で、適用して下さい。

●時間別の空テクスチャとライトのプリセット

場所:Smart Contentタブの Poses > Other カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light > From Dawn to Dusk
Sphere of Light コンテンツ fDtD

デフォルトの空模様を基準として、実時間に合わせて太陽の方位や高度などを設定するプリセットです(「fDtD 9;00」が初期状態です)。
特定の時間の空が欲しい場合に適用します。

Sphere of Light プリセット fDtD

シーンのZ+方向を南とした、地球の北半球のどこかの空模様だと推測されます。
例えば、「fDtD 5;00」を適用すると朝5時ごろの暗めの照明になります。

5:00から19:00までの変化をアニメーションにしてみました。
Sphere of Light 太陽の変化 停止時
(マウスポインタを置くと動き出します。)

また、「Uniform Light Direction」フォルダにある「fDtD ~ Adj」などのプリセットは、シーンに対して太陽光の方位が一定(カメラキューブのFront-Left方向からの光)になるように、あらかじめ天球を回転させたものです。

Sphere of Light プリセット uniform fDtD

※「fDtD 14;00 Adj」を適用するとライト設定がおかしくなってしまうようなので、代わりに「fDtD 14;00」を適用後Parametersタブなどで「IG Sphere of Light」のY Rotateを98.69に変更したものを使って下さい。

●他の空テクスチャとライトのプリセット

場所:Smart Contentタブの Materials > Lights カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light > Other Skies
Sphere of Light コンテンツ 他の空

空模様、時間、場所などのバリエーションのプリセットです。
夕方や夜の空、雲の多い空、海上の空などにしたい場合に適用します。

Sphere of Light プリセット 他の空

シーンに対して太陽光の方位は一定(カメラキューブのFront-Left方向からの光)です。

●ライト強度のプリセット

場所:Smart Contentタブの Utilities > Light Settings カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light > Sphere Intensity Settings
Sphere of Light コンテンツ 明るさ

ライトの強度を変更するためのプリセットです。
『Sphere of Light』ではスカイライト(周囲光)とサンライト(太陽光)の2種類のライトを使っています(両方ともエリアライトです)。そのそれぞれの強度を変更したい場合に適用します。

「Sky ~」はスカイライトの強度を、「Sun ~」はサンライトの強度を変更します。

●シェーディングの品質のプリセット

場所:Smart Contentタブの Utilities > Light Settings カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light > Sphere Quality Settings
Sphere of Light コンテンツ シェーディングの品質

シェーディングの品質(陰のざらざら)を変更するプリセットです。
仕上げのレンダリングをする場合などに適用します。

Sphere of Light プリセット シェーディングの品質
(クリックすると実レンダリングサイズで表示します)

品質を上げるほど陰のノイズがなくなりますが、レンダリング時間は増大します。
上の画像の例では、レンダリング時間は次のようになりました。
 Q1 1分21秒
 Q3 3分14秒
 Q5 7分41秒
 Q5(IDL Camera) 9分28秒

ちなみにIndirect LightingはカメラのSamplesプロパティの数値を上げるほど高品質になります。

●太陽光の影の濃度のプリセット

場所:Smart Contentタブの Utilities > Light Settings カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light > Sphere Shadow Softness
Sphere of Light コンテンツ 影の濃さ

サンライトの影(輪郭のくっきりした影)の濃さを変更します。
初期設定が100%(最も濃い)なので、影を薄くしたい場合に適用します。

●ユーティリティ・プリセット

場所:Smart Contentタブの Utilities > Light Settings カテゴリ
   Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Light Presets > IG Lights > Sphere Of Light > Utility Files
Sphere of Light コンテンツ ユーティリティー

状態のリセット用等のプリセットです。
一部設定を初期状態に戻したい場合などに適用します。

「Ambient Light Only (No Sun)」はサンライトを消し、スカイライトのみにします。
「Default Lighting Reset」、「Default Materials Reset」、「Default Pose Reset」はそれぞれ、ライト設定、空テクスチャ、天球のポーズ(TRS)をリセットします。

Sphere of Light プリセット スカイライトのみ



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン バージョンアップ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー ERC D-Form Miki2 IDL 大気 物理シミュレーション M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 アナグリフ カメラ インスタンス RAMDisk ロボット Genesis8 3Dプリント GIMP SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター