DAZ Studio 4.9ベータ版が公開

Category : 製品ニュース
DAZ Studio 4.9のベータ版が先日公開され、Install Managerでインストールすることができるようになっています。

バージョン4.9の現時点での主要なバージョンアップ内容は、Smart ContentタブのDAZストアアカウントとの接続(DAZ Connect)、NVIDIA Iray 2015.3.2、3Delight 12.0.27への各レンダラのアップデートなどです。詳しくは正式公開されてから記事にしたいと思います。

詳しい内容はDAZフォーラムのこのトピックでご覧下さい。

DS4.9ベータ スタートアップ

ベータ版のインストールに際して、注意点が2点あります。

まずSmart Contentタブについて、ベータ版起動前に必ずユーザーデータのバックアップをしておくようにとあります。
Smart ContentタブまたはContent Liberaryタブのオプションメニューから「Content DB Maintenence」を実行し、Export User Dataにチェックを入れてAcceptして下さい。

次はIrayレンダー使用時のマテリアル設定について、Translucency Weight(Base>Diffuse>Translucency)を0以外にしている場合はSSS Reflectance Tintを(1,0.88,0.67)などの黄系の色にしておくようにとあります。
これはVictoria7などの人物フィギュアの肌に起こる症状で、バージョン4.8のIrayレンダーに比べてバージョン4.9では上の場合に肌が青白くなってしまいます。
バージョン4.9正式公開時にはDAZ製品についてはこの修正を行う予定だと書かれています。

DAZ Connectを使うと、Smart ContentタブのProductsページで未インストールの製品が表示されクラウドからインストールできたり、情報パネルでDAZ製品の検索と購入ができたりします。他にもSmart Contentタブをより使いやすくする機能が追加されています。
私もベータ版をインストールしてDAZ Connectを試してみましたが、その後にバージョン4.8を起動しても問題なくSmart Contentタブは使えました(クラウドからインストールしたアイテムは反映されていませんでしたが)。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン バージョンアップ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー ERC D-Form Miki2 IDL 大気 物理シミュレーション M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 アナグリフ カメラ インスタンス RAMDisk ロボット Genesis8 3Dプリント GIMP SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター