スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Irayで雲のある空をレンダリングする『Iray Worlds SkyDome』

Category : Iray Renderer
DAZ StudioのIrayレンダラーでレンダリングする際、Sun-Sky Onlyモードではとてもお手軽に屋外のライティングが再現できますが、もっといろんな空模様が欲しいなあと思うことはないでしょうか?
この『Iray Worlds SkyDome』は、いろんな種類の雲のある空とともに、それに合わせた野外ライティングを実現してくれる背景セットです。

最初に言ってしまうと『Iray Worlds SkyDome』は、エミッション(サーフェイスの光源化)を使ってスカイドーム内での屋外ライティングを実現しています。仕組み的にはこのブログで以前ご紹介した『Sphere of Light』(3Delightレンダー用:記事はコチラ)に似ています。
うれしいのはスカイドーム(地面付きの半球)に貼り付けられた雲のある空が12000*3000*2(反転)という高解像度のテクスチャになっているところです。これで寂しかったサンスカイライトの空にも表情をつけることができますね。

Iray Worlds SkyDome SS
レンダラータグ iray


■『Iray Worlds SkyDome』の内容とその使い方

『Iray Worlds SkyDome』は使い方に少しクセがありますので、その内容物とともにここでご紹介します。

シーンをクリアしてから、Content LibraryタブでDAZ Studio Formats>>Environment>Iray Worlds>Iray SkyDomeフォルダを開くか、Smart ContentタブでEnvironment>Skydomeカテゴリを開き、シーンに合わせた背景セットをダブルクリックして読み込みます。

Iray Worlds SkyDome コンテンツ1

するとシーンにスカイドームとカメラが読み込まれます。

Iray Worlds SkyDome Sceneタブ
IR-Baseが地面と遠方の山々、IR-Sunが太陽の代わりをするもの、そしてIR-Skydomeが空のテクスチャが張られたスカイドームです(ただしプレビューでは真っ暗です)。

とりあえず前準備はこれで完了ですので、フィギュアなどのオブジェクトを配置してシーンを作っていきます。

以下に状況に合わせて調整方法を挙げていきますが、表内の選択欄に書かれたオブジェクトまたはサーフェイスグループを選択し、その状態でアイテムを読み込んで下さい。

 ●太陽光の方向を変えたい時

・選択SceneタブでIR-Base>IR-Sunを選択
・アイテムContent LibraryタブのEnvironment>Iray Worlds>Iray SkyDome>3 Sun Positionsフォルダ
Smart ContentタブのPoses>Props and Accessoriesカテゴリ

Iray Worlds SkyDome コンテンツ4

サムネイル画像(下側がZ+方向)またはアイテム名(ナンバー-高度-方角。方角はカメラキューブの表示と対応したFr-ont、Rr-Back、L-eft、R-ightの組み合わせ)を目安にプリセットをダブルクリックして適用します。

 ●背景の画像を変えたい時

・選択SceneタブでIR-Base>IR-Skydomeを選択し、SurfacesタブでIR-Skydome>IR-Skiesサーフェイスグループを選択
・アイテムContent LibraryタブのEnvironment>Iray Worlds>Iray SkyDome>1 Sky MATSフォルダ
Smart ContentタブのPoses>Materials>Iray>Landscapeカテゴリ

Iray Worlds SkyDome コンテンツ2

x1~x17のプリセットから選んでダブルクリックして適用します。LUMと付いているものは、より明るくコントラストが高くなっています。ここからしか読み込めない空テクスチャも多数あります。
背景画像の明るさだけを変えたい場合はx18~のプリセットを適用します。

遠景の山々を変えたい時は、そのテクスチャを変更するプリセットは付いていないので、背景セットまるごと差し替えた方が早いと思われます。

 ●太陽光の強度と色を変えたい時

・選択SceneタブでIR-Base>IR-Sunを選択し、SurfacesタブでIR-Sun>IR-Sunサーフェイスグループを選択
・アイテムContent LibraryタブのEnvironment>Iray Worlds>Iray SkyDome>2 Sun Colorフォルダ
Smart ContentタブのShaders>Iray>Emissivesカテゴリ

Iray Worlds SkyDome コンテンツ3

アイテム名に9000などの数字が付いているプリセットは色温度を、EmColorと付いているプリセットは光の色自体を変更します。
また、アイテム名にLmと付いているプリセットは明るさを変更します。

 ●まったく別の背景セットに変えたい時

IR-BaseオブジェクトとFilm-Camカメラを削除してから、改めて読み込みます。

                    *****

レンダリングに際して、カメラが背景セットに付属していますが、そのカメラを使わなければいけないわけではありません。
また、光源は全て背景セットのエミッションなので、Photorealモードでレンダリングして下さい。

選択の手順などが若干煩雑なので、自分でマテリアルプリセットや階層マテリアルプリセット、階層ポーズプリセットなどに保存し直して使いやすくしても良いかもしれません。


■いろいろな空

今回はこんなシーンにしてみました。
背景セットは「1 SkyDome Def」です。そのままレンダリングすると次のようになりました。
Iray Worlds SkyDome レンダリング 寺院デフォルト

地面でなく水面になっている背景セットもあります。「8 Water 1」に差し替え、太陽の強度や方向を変更してレンダリングしたのがこちらです。
Iray Worlds SkyDome レンダリング 寺院水辺
水面は反射のみですが、遠景には十分でしょう。

建物と合いそうな「4 Desert Worlds」に差し替えてレンダリングしてみました。
Iray Worlds SkyDome レンダリング 寺院砂漠
Character:Victoria 7
Hair:Krayon Hair for Genesis 3 Female(s)
Costume:Hunter Queen for Genesis 3 Female(s)
Environment:Kingdom of Marrakesh 2012 , Iray Worlds SkyDome
Lighting:Iray Worlds SkyDome

比較のためにサンスカイライトでレンダリングしたオブジェクトと背景セットのみでレンダリングした画像を合成したのが次の画像です。
Iray Worlds SkyDome レンダリング 寺院砂漠サンスカイライト
背景とのマッチングには色補正が必要でしょうが、こんな使い方もできます。
ちなみにレンダリング時間は『Iray Worlds SkyDome』の方が10分32秒(2707サンプル)、サンスカイライトが5分14秒(2004サンプル)で終了しました。ともにGPU(GTX960)レンダリングです。


■注意点など

 ・背景の陰影と太陽の方向は一致していないので、変に見えないようにIR-SkydomeをY軸回転させてある程度調整する必要があります。

 ・レンダリング設定のEnvironmentが独特な数値になっているのは、カメラのヘッドランプをレンダリング時に点灯させないためのようです。カメラの設定かレンダリング設定のGeneralでヘッドランプが点灯しないようにしておけば、Scene Onlyモードでレンダリングしても違いはありません(これさえわかっていれば、シーンの途中から背景セットをシーンに追加してもOKです)。

 ・4 Scene Subsetsフォルダ内のアイテムはIray SkyDomeフォルダ内のアイテムからレンダリング設定を抜いたもののようです。

エミッションだけなのにしっかりと屋外のライティングになっているし、ノイズも少ないという興味深い商品です。しかも露出を標準のEV13に合わせてあるので、光の強さの調節は大変だっただろうなと思わずにはいられません。



今回の素材はこちら

Iray Worlds SkyDome

Kingdom of Marrakesh 2012

Victoria 7

Krayon Hair for Genesis 3 Female(s)

Hunter Queen for Genesis 3 Female(s)


Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender Genesis2 スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Download レタッチ トゥーン バージョンアップ カスタマイズ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM D-Form ERC ファー Miki2 IDL M4 大気 物理シミュレーション ボリューム Terrain パーティクル カラーコレクション Genesis3 モーフセット インスタンス アナグリフ V5 カメラ ロボット RAMDisk ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。