Sketchy その2:Sketchyの内容

Category : Sketchy
 DAZ StudioのIrayレンダリング用のカスタムアートシェーダー『Sketchy - Toon Edge and Art Style Shaders for Iray』のご紹介第2回となる今回は、プロダクトに含まれる数多くのプリセットの内容紹介です。
これらのプリセットを活用することで、シェーダーのプロパティをSurfacesタブで調節することなく、ある程度自在にシェーダーを使うことができるようになっています。

sketchy SS2
レンダラータグ iray



■Sketchyの内容

『Sketchy - Toon Edge and Art Style Shaders for Iray』には次のようなアイテムが含まれます。

●基本アイテム

場所:Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Shader Presets > Dimension Theory > IrayToonShader
   Smart Contentタブの Shader Sets > IrayToonShader または Render-Settings > Iray または Poses > Other(Filter By Contextチェック外し時) カテゴリ
sketchy コンテンツ ベースフォルダ

「DTTS - Iray Toon Shader Base」がシェーダー本体です。そのまま適用しても元のテクスチャなど共通するプロパティは保持されます。
「DTTS - Lighting Gradated/Solid」は環境ライティングの設定(Render Settingsプリセット)です。Solidは全方位からの光、Gradatedは地平線から上に制限された光になり、このシェーダーに適したライティングになります。
「DTTS - Restore Camera」は選択オブジェクトのTranslate/Rotate/Scaleを0にするポーズファイルです。


●フルシェーダー・プリセット

場所:Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Shader Presets > Dimension Theory > IrayToonShader > 01 Full Shaders
   Smart Contentタブの Shader Sets > IrayToonShader > 01 Full Shadersカテゴリ
sketchy コンテンツ 01フルシェーダー

アウトラインシェーダーまたはスケッチスタイルシェーダーとしての多種多様なプリセットが80個用意されています。
プリセットは「DTTS - xx ~」のナンバーごとにスケッチパターンの種類が異なっており、各種類それぞれA~Fの6個ずつパターンの現れ方の違うものが用意されています。
スケッチスタイルにする際は最初にここからいくつか適用してみて、使うスケッチパターンを確定すると良いでしょう。


●ディフューズ・カラー・プリセット

場所:Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Shader Presets > Dimension Theory > IrayToonShader > 02 Solid Color Diffuse
   Smart Contentタブの Shader Sets > IrayToonShader > 02 Solid Color Diffuseカテゴリ
sketchy コンテンツ 02ディフューズ・カラー

ディフューズ・カラー(Toon Diffuse Color 1)プロパティの色を変更するプリセットです。
オブジェクトのベースの色を変更します。「DTTS - ! ~」のプリセット以外は元のテクスチャをはがします。


●Toon Diffuseレイヤー用プリセット

場所:Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Shader Presets > Dimension Theory > IrayToonShader > 03 Toon Diffuse Modifiers
   Smart Contentタブの Shader Sets > IrayToonShader > 03 Toon Diffuse Modifiersカテゴリ
sketchy コンテンツ 03Toon Diffuse

2つ目のアウトラインレイヤーであるToon Diffuseレイヤーに属するプロパティを変更するプリセットです。
「DTTS - ! Use Toon Diffuse」はToon Diffuseレイヤーを有効に、「DTTS - ! Use Traditional Diffuse」はToon Diffuseレイヤーを無効にします。このグループのプリセットを適用しても変化がないときは有効にして下さい。
その他は各プロパティの数値を変更するだけのプリセットなので、まずはフルシェーダーを適用するなどしてToon Diffuseレイヤーを使ったスケッチスタイルになっている必要があります。


●Toon Outlineレイヤー用プリセット

場所:Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Shader Presets > Dimension Theory > IrayToonShader > 04 Toon Outline Modifiers
   Smart Contentタブの Shader Sets > IrayToonShader > 04 Toon Outline Modifiersカテゴリ
sketchy コンテンツ 04Toon Outline

1つ目のアウトラインレイヤーであるToon Outlineレイヤーに属するプロパティを変更するプリセットです。
「DTTS - ! Enable Toon Outline」はToon Outlineレイヤーを有効に、「DTTS - ! Disable Toon Outline」はToon Outlineレイヤーを無効にします。具体的にはToon Outline Weightプロパティの数値を1/0に変更するだけです。
その他は各プロパティの数値を変更するプリセットです。


●スケッチスタイル変更プリセット

場所:Content Libraryタブの DAZ Studio Formats >> Shader Presets > Dimension Theory > IrayToonShader > 05 Draw Styles
   Smart Contentタブの Shader Sets > IrayToonShader > 05 Draw Stylesカテゴリ
sketchy コンテンツ 05スケッチスタイル

「DTTS - 01 ~」はToon Diffuseレイヤーにスケッチパターン・テクスチャを適用します。
「DTTS - 02 ~」はToon Outlineレイヤーにスケッチパターン・テクスチャを適用します。
「DTTS - 03 ~」はスケッチパターンの精細さ(Sketch Style Scalingプロパティ)を変更します。
スケッチスタイルにしたはずなのにそれがレンダリングに現れない場合は、「DTTS - 03 ~」のいずれかを適用して下さい。


■スケッチパターン

 『Sketchy』にあらかじめ用意されているスケッチスタイルのパターンテクスチャは10種類あります。
sketchy スケッチパターン

さらにToon DiffuseレイヤーとToon Outlineレイヤーそれぞれに別にパターンテクスチャを適用して組み合わせることもでき、組み合わせ例としてフルシェーダー・プリセットにある「Mix」とついたものが用意されています。


■スケッチスタイルの全体調節

 スケッチスタイルによってはレンダリング時に思ったようなパターンが現れない場合があります。
その調節方法としてはマテリアルのプロパティを変更することが一つありますが、もう一つの方法として、オブジェクトの向きを変えるというのがあります。スケッチパターンは初期設定ではワールド座標を基準にして平面投影されているので、オブジェクトを回転させるだけでそれが現れ方が変化します。
PDFマニュアルで紹介されているのがその方法です。

 (1)Sceneタブでカメラ以外のオブジェクトを複数選択します。
sketchy sceneタブ ペアレンツ1

 (2)続いて、そのいずれかをドラッグしてカメラへドロップします。
sketchy sceneタブ ペアレンツ2

 (3)Sceneタブでカメラのみを選択し、基本アイテムの「DTTS - Restore Camera」をダブルクリックして適用します。
sketchy アイコン レストアカメラ

 (4)CameraタブなどでカメラのY Rotateプロパティを変更すると、スケッチパターンの現れ方が変化します。
sketchy パターンのプロジェクション変化

                    ***

(3)の状態、つまりカメラの移動・回転がすべて0の状態でオブジェクトをレンダリングするのが、おおむね理想的です。ただし、大体の場合においてワールド平面に対してオブジェクトが傾くので、環境ライティングや地平面に落ちる影には注意する必要があります。



Sketchy - Toon Edge and Art Style Shaders for Iray



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender Genesis2 スクリプト ダイナミッククロス ShaderMixer セットアップ Download レタッチ トゥーン カスタマイズ SSS バージョンアップ Photoshop ウェイトマップ NGM D-Form ERC ファー Miki2 IDL M4 大気 物理シミュレーション ボリューム Terrain パーティクル カラーコレクション Genesis3 モーフセット インスタンス アナグリフ V5 カメラ ロボット RAMDisk ダイナミックヘア Hexagon GIMP 3Dプリント SLG モーションキャプチャ Python K4 Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター