FC2ブログ

DAZストアのインタラクティブライセンス

Category : 製品ニュース
 InstallManagerを起動するときに許諾を求められるので気付かれたと思いますが、先日DAZストアのEULA(使用許諾契約書)に変更がありました。また、DAZストアの商品ページには新たに「Interactive License(インタラクティブライセンス)」というチェック欄が加わりました。
このインタラクティブライセンスについて説明するページもできていましたので、それを参考にインタラクティブライセンスとは何なのか引用しつつ見ていきたいと思います。

インタラクティブライセンス SS


 ●スタンダードライセンス(Standard License)

1- Render out images
2- Render out videos
3- Render out an HDRI or Virtual Reality scene

Any of these you render out are completely owned by you. You can use them, sell them, modify them, pretty much whatever you want.


標準EULA(EULAの第1セクション)に基づいて許可されているのがスタンダードライセンスです。DAZストアで購入したアイテムを使ったレンダリング画像/動画、レンダリングしたHDR画像/VRシーンについては購入者に完全な所有権があり、自由に使用・販売・改変することができます。

 ●インタラクティブライセンス(Interactive License)

You want to create an experience where someone can alter what is happening, such as an application or a video game that changes depending on what the user does, then such things will generally require access to information about the 3D assets so that it can move them around, alter them, and generally manipulate them to change the user experience.


しかし、ユーザーの操作によって変化するようなアプリケーションやビデオゲームなど、3Dアセットにアクセスする必要があるものは標準EULAの対象にならず、別途インタラクティブライセンスを購入する必要があります。
インタラクティブライセンス(過去に購入したゲームデベロッパーライセンスも同様)についてはEULAの第3セクションで説明されています。
インタラクティブライセンスには割引やオファーは適用されません。また、返品及び払い戻しの対象外です。

                     ***

 今まで通りDAZストアで購入した商品を使ってレンダリングした画像/動画を作成する場合には、それを自由に使用・販売などすることができます。例としてHDR画像やVRシーン(360度パノラマ画像/動画のことだと思われます)が含まれていることもポイントですね。また、3Dプリントしたものについては基本的に非商用ですが、追加でEULAの第5セクションに「商用3Dプリントアドオンライセンス」として説明されています。

今回の変更に伴ってDAZストアの商品ページは以下のようになっています。
インタラクティブライセンス ストア1
Interactive Licenseにチェックを入れて「ADD TO CART」すると、その商品と一緒にその商品に対するインタラクティブライセンスがカートに入ります。
インタラクティブライセンス ストア2

どうやら両方購入する必要があるということのようですね。これまでベンダー単位で販売されていたものが個々の商品単位になったわけです。

 私もEULAを全て読んだわけではありませんので、インタラクティブライセンスを購入しようという方はEULAをしっかりと読み、ライセンスの範囲を確認して下さい。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Comment

No title

DAZ Studioではないですが、Hexgaonのβバージョンが11月末に出たみたいです。
ユーザーインターフェイス等に大きな変更はないようですが、メニューがすべて日本語化されていてちょっと驚きました。
最近、Hexagonのチュートリアルをよく見かけるなと思っていたら、こういうことだったんですね。

Cyawcatさん情報ありがとうございます。記事にさせていただきました。
私も先月あたりからDAZストアでHexagonのバナーをよく見るなと思っていました。
日本語化は過去のバージョンでされていて、今回はそれの追加・修正が入っているようです。
内容としては、64nit化に向けた安定性の向上がメインのようですね。
非公開コメント

著書
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ バージョンアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー 物理シミュレーション ERC D-Form Miki2 IDL 大気 M4 カラーコレクション ボリューム Hexagon Terrain パーティクル Genesis3 モーフセット Genesis8 V5 カメラ アナグリフ インスタンス GIMP 3Dプリント ロボット RAMDisk SLG ダイナミックヘア K4 V8 Python モーションキャプチャ Linux 日本語訳 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター