DAZ Studio Basics:タブ解説 Timeline

Category : Basics
今回は少し基本に戻って、DAZ Studio(以下DS)のTimelineタブの機能について解説します。
このタブは、アニメーションの再生やキーフレームの操作など、アニメーション(aniMate含む)に直接かかわるタブです。

Timelineタブ


■Timelineタブの表示

Timelineタブ

この図はAdvanced Viewですので、タブ右上端の右向き▲マークから切り替えてください。
タイムラインと呼ばれる部分は2段に分かれています。上段がトータルフレーム数、下段がレンダリング範囲に相当します。また、上段の▼をドラッグすることでレンダリング範囲が変化し、下段の▼は再生位置(現在のフレーム)になります。

フレームレート(FPS)はアニメーションのレンダリングをする上で重要なパラメータです。
この数値によって1秒が分割され、フレームレートが30の時、30フレームで1秒になります。基本アニメーションの時間の単位としてはフレームを使うことが多いので、これからも頻出する用語です。
フレームレートを変更した時、すでに設定されたキーフレーム(パラメータの記録されたフレーム)も拡張されます。例えば、FPS30で20フレームにあるキーフレームは、FPS60に変更すると40フレームに移動します。

<操作アイコン>
ds_icon_loop ループ再生のON/OFF
ds_icon_play 再生/停止
ds_icon_previousframe 一つ前のフレームへ
ds_icon_nextframe 一つ後のフレームへ
ds_icon_firstframe レンダリング範囲内の先頭フレームへ
ds_icon_lastframe レンダリング範囲内の最終フレームへ

ds_icon_previouskey 一つ前のキーフレームへ
ds_icon_nextkey 一つ後のキーフレームへ
ds_icon_deletekey キーフレーム削除
ds_icon_addkey キーフレーム追加

キーフレームの操作アイコンは、オブジェクト選択時にのみ有効になります。
DS標準では、オブジェクトに設定されているキーフレームを確認する方法がds_icon_previouskeyds_icon_nextkeyしかありません。


■Timelineタブのオプションメニュー

・Advanced View表示を詳細表示に切り替えます。



Comment

非公開コメント

著書
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 ライト マテリアル DSシェーダ DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 セットアップ ShaderMixer バージョンアップ レタッチ Download カスタマイズ トゥーン SSS Photoshop ウェイトマップ ファー NGM ERC D-Form Miki2 物理シミュレーション IDL 大気 M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 Genesis8 カメラ インスタンス アナグリフ ロボット 3Dプリント GIMP RAMDisk SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター