3DSOM's 3D Scene Exporter(パブリックベータ)を試す

Category : その他
今回はDAZ Studio(以下DS)のシーンをFlash3D(またはJava)に書き出すプラグイン『3DSOM's 3D Scene Exporter』を試します。現在パブリックベータテスト中で、DAZのフォーラムにてダウンロードできます。使用期限は3月末までのようです。

※この記事はパブリックベータ(Beta8)の内容で検証していますので、製品版で機能の追加や削除が行われているかもしれません。また、あくまでもベータ版ですので、お試しになる方は動作が保障されたものでないことを十分にご注意下さい。


■使い方

使い方で悩む部分は全然ありません。
メインメニューから File > Export のファイル保存ダイアログで「ファイルの種類」を3DSOM web3d format(*.htm)にするだけです。
「保存」ボタンを押すとオプションウィンドウが表示されます。
3dsom webエクスポータ オプション

データ形式としては、FLASHかJAVAが選択できます
基本ライティングは自動で設定されますが、JAVAで「Dynamic relighting」にチェックを入れると、手前から奥に向けたライトが1つ置かれます。

・Texture map sizeテクスチャ解像度を選択します。FLASHの場合は[ 512,768,1024,1480,2048,2600 ]から、JAVAの場合は[ 512,768,1024,1480 ]から選択できます。
・JPEG Texture Qualityテクスチャの品質設定です。JPEG保存時によく見るものですね。
・Geometry Quality3Dメッシュの品質設定です。100にしてもメッシュはかなりリダクションして出力されます。
・Presets上記の設定のプリセットです。FlashとJavaごとに[ Basic,Medium,Best ]が用意されています。


Acceptボタンを押すことでデータ本体が3dsomのサーバにアップロードされます。製品版ではDAZのサーバに変更になるようです。アップロードする前にPreviewボタンを押せば、ローカルでプレビューすることができます。

出力が終了するとwebブラウザが立ち上がり、出力されたデータとhtml埋め込みタグが表示されます。
服を着せたフィギュア1体をFLASHのBest設定(最高設定ではありません)で出力してみました。このページに埋め込むことも出来るのですが、環境によっては重いと思いますので別ウィンドウに表示するようにしました。画像をクリックすると開きます。

webex_v4sit_bestサムネイル


■動作の検証

動作を見るために、設定をいろいろ変えて試してみました。

 テクスチャは1枚にすべてまとめられて最大サイズが決められるようです。このため、フィギュアと背景セットなどたくさんのテクスチャを使うシーンの場合は、個々のテクスチャ解像度はかなり下がってしまいます。

 3Dメッシュは元のものよりかなりリダクションされるようです。そのため、フィギュアに着用させた服を肌が突き破ってしまったり、肌自体に穴が開いてたりする部分も見られました。また、FLASHの方ではポリゴンの裏面は表示されないので、髪や服を裏側から見ると透けてしまう可能性もあります。

 ライトはどこを見ても真っ暗な部分が出ないように固定で用意されています。テクスチャに事前に焼き込んでるように見えます。JAVAでのみリアルタイムでライティングをすることができるようです。

 アニメーションはサポートされておらず、固定ポーズになります。

DAZのフォーラムでは、やはりフィギュア等の使用規約に反しないかが論点になっているようです。製作段階からDAZがチェックしており、データの暗号化やリダクションを行い、アップロードされるサーバを固定して管理することにより、内部データが再利用されないようになっていると説明されています。

オンラインフィギュアとして眺めるもよし、製品プロモとして使うのもいいのではないでしょうか?
1オブジェクトを出来る限り最高の設定で出力してみたのがこちらです(画像をクリックすると別ウィンドウで開きます)。

webex_v4sbra_mbestサムネイル

Comment

何か色々と出して来ますねDAZ。
ユーザーとしては凄い楽しみなんですが、予算が追いつきません(;´∀`)

実際GND4も欲しいんです・・あ!GND2とIrina2は持ってます~。( ゚∀゚)

> ユーザーとしては凄い楽しみなんですが、予算が追いつきません(;´∀`)

ですよねえ。今年はD|Sver.3やクロスシュミレータプラグイン、aniMate+なんかも出るようですから、買うものを厳選しないといけませんね。ベータ版を試してみてるのもそれが理由だったり…

> 実際GND4も欲しいんです・・あ!GND2とIrina2は持ってます~。( ゚∀゚)

そうそう、不具合のことを作者にメールしたら、「GND5を出す時に気をつけるよ」な~んて言われてしまいました

おおお!それは益々楽しみですね!

すでにPoserは全く立ち上げなくなってますんで(;´∀`)

クロスシュミレータプラグインは是非早めに願いたいです。
非公開コメント

著書
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
プロフィール

Kotozone

Author:Kotozone
製品の取扱説明書を読むのが大好きです

FC2ブックマーク
最新記事
カテゴリ
タグリスト

DSプラグイン V4 マテリアル DSシェーダ ライト DS基本 セール Genesis IBL アニメーション タブ解説 iray LuxRender ダイナミッククロス スクリプト Genesis2 ShaderMixer セットアップ Download レタッチ カスタマイズ トゥーン バージョンアップ SSS Photoshop ウェイトマップ NGM ファー ERC D-Form Miki2 IDL 大気 物理シミュレーション M4 カラーコレクション ボリューム Terrain Genesis3 パーティクル モーフセット V5 アナグリフ カメラ インスタンス RAMDisk ロボット Genesis8 3Dプリント GIMP SLG V8 ダイナミックヘア K4 Python Linux 日本語訳 モーションキャプチャ Hexagon 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ご意見ご感想はこちらに

名前:
メール: 
件名:
本文: 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
FC2カウンター